*

腰痛を治すためには腸腰筋を強くすることも必要

公開日: : 腰痛を改善する運動・動作

017

座ったままできる

腰痛を治すためには、腸腰筋をゆるめるとともに、強くすることも必要になります。特に、セルフチェックで「腸腰筋の筋力が弱い」と判定された人は必須です。

ただし、ここで紹介する方法は、筋トレとはいっても座ったままできるので、足腰に自信のない人でも転ぶ心配がありません。お年寄りや体に軽い痛みを抱えている人でも簡単に、腸腰筋をしっかり鍛えることができます。

なお、日常生活の中で腸腰筋を鍛えたいと思うのなら、太ももを上げる運動が有効です。たとえば、階段を上るときは太ももが高く上がるように1段飛ばしにするといいでしょう。できるだけ太ももを高く上げたほうが、より腸腰筋を強くすることができます。

腸腰筋の筋トレ

① 背もたれのあるいすに深く座り、足は肩幅に開く。

② 右ひざを外側に開き、右足のかかとは内側に向ける。

③ 右足の向きは変えずに右ひざをできるだけ高く上げる。そのまま右足をつま先が床につく直前まで下ろす。この上下運動をリズミカルにくり返す。上体が前かがみにならないよう、いすの背もたれに寄りかかってもかまわない。

20回を1セットとし、反対側も同様に行う。1日1セット、慣れてきたら2セット行うと効果的。



関連記事

足のむくみや腰痛、股関節痛の改善に役立つ「足のつけ根もみ」

股関節の動きがよくなり、楽に歩けるように 足のつけ根にある大腿筋膜張筋は、骨盤と大腰骨(太もも

記事を読む

「太ももの筋肉はがし」をするとギックリ腰が2日で和らぐ

太ももとふくらはぎの滞りをほぐす方法 今回は、一般的な腰痛の原因になっていることの多い、太もも

記事を読む

腰痛や寝たきりで苦しまないために週に1回、30秒のスクワット

体を動かすことは心理面にもいい影響を及ぼし 慢性腰痛にとって運動はきわめて有効です。今ある痛み

記事を読む

腰痛に効果のある1日5分のストレッチ

腰痛予防・改善する背筋と腹筋の柔軟性や筋力を高める運動は、両者をバランスよくおこなう必要があ

記事を読む

腰痛に効くおなかもみは1週間ほど続けると効果的

触れることのできるインナーマッスル それではここで、おなかもみの方法を紹介しましょう。おなかも

記事を読む

  • 腰痛改善ストレッチ【福辻式】
PAGE TOP ↑