*

農作業のせいで痛かった腰が「高分子コラーゲン」で和らいだ

032

夫婦で飲んでひざと腰の痛みが消えた山梨県 62歳 自営業 男性の方の体験談です。

体が軽く感じられるようになった

私は専業農家の長男として、農業一筋に生きてきました。農業というのは、重い物を運んだり、一日じゅうしやがんだり立ったりをくり返す重労働です。そのツケがきたのか、40~50歳ごろには両ひざや腰に痛みを感じるようになりました。整形外科で診てもらいましたが、改善には至りませんでした。

ちょうどそのころ、歌の講師をしていた妻が、生徒さんから教えてもらった「高分子コラーゲン」を飲み始めたのです。美容にいいとのことで始めたようですが、詳しく聞いたところ「これは腰の痛みにもよさそうだ」と思い、私も試してみることにしました。

すると半年たったころから、自分でもハッキリわかるほど、体が軽く感じられるようになりました。ひざや腰の痛みがすっかり消えて、仕事にも集中できるようになったのです。

夫婦で社交ダンスや旅行も満喫できた

こんなによいものを手放すはずがありません。以来、私が62歳になった現在まで、夫婦2人で「高分子コラーゲン」を飲み続けています。その間、ひざや腰の痛みがぶり返したことは一度もなし。夫婦で旅行や社交ダンスを思い切り楽しむことができました。

また、地元の地区長になって、土地区画整理を成し遂げられたのも、”足腰元気″で生きてこられたからだと思います。実際、私も家内も、周囲から「元気だね」と驚かれるんです。

高分子コラーゲンは、朝食のときに飲むお茶に溶かして飲んでいます。もう日課になっているので、飲み忘れはありません。

最近は、仕事が忙しいので、社交ダンスはお休みです。それでも、妻は歌の講師を続けており、出張レッスンにも元気に出かけていきます。一方、私は農業を息子に代替わりして、トラクターの運転などを手伝っています。

夫婦ともに充実した日々を過ごせるのは、高分子コラーゲンのおかげです。とても飲みやすいので、これからも夫婦仲よく飲み続けます。



関連記事

「5秒伸び体操」で腰痛、ひざ痛が改善!ウエストもその場で縮小!

寝た状態で手足を伸ばすだけ 「姿勢がよくなり、腰痛が改善した」 「ひざ痛を気にせず、運動

記事を読む

収縮した筋肉を動かすことで筋肉はゆるみ腰痛が治る

立った状態で腸腰筋をゆるめることもある ある腰痛の専門院では、腸腰筋が腰痛の原因だと疑われた場

記事を読む

「おじぎストレッチ」は、坐骨神経痛だけでなく間欠性跛行の改善にも有効

脊柱管狭窄症の90%以上に間欠性跛行が起こる 腰部脊柱管狭窄症(以下、脊柱管狭窄症)の忍者

記事を読む

腰痛に効くおなかもみは1週間ほど続けると効果的

触れることのできるインナーマッスル それではここで、おなかもみの方法を紹介しましょう。おなかも

記事を読む

なぜ、おなかをもむと腰痛が治るのか

腹筋や背筋を鍛えただけでは慢性腰痛は解消しない 慢性腰痛の場合、改善するには、腹筋や背筋を鍛え

記事を読む

  • 腰痛改善ストレッチ【福辻式】
PAGE TOP ↑