*

「リンパストレッチ」で足のむくみがすぐに解消され腰痛や股関節痛がどんどん楽に

公開日: : 腰痛を改善する運動・動作

008

仕事を辞めないと治らないと思っていた腰痛が解消した埼玉県 38歳 会社員 女性の方の体験談です。

あきらめていた痛みが劇的に治った

社会人になってからというもの、私は股関節痛や腰痛に悩まされてきました。

その原因は、私の仕事にあります。一日のほとんどの時間を立って来客に対応しているためです。また、座って作業をするときも、仕事場の環境上、不自然な姿勢を取るのも問題なのだと思います。

毎日、仕事が終わるころには、足がひどくむくみます。腰や股関節などにも負担がかかるため、疲れがたまってくると、痛みも出てきます。

「これからもずっと我慢していくほかないのかな?」と思っていました。今の仕事を辞めない限り、整形外科に通っても改善しないだろうと、半ば諦めていました。

そんな折、加藤雅俊先生のリンパストレッチの本と出合いました。これをきっかけに、毎日、お風呂上がりに、腰や股関節などに閑適するリンパストレッチを、5分程度行うようになったのです。

リンパストレッチを行うと、足のむくみがすぐに解消され、寝付きもよくなりました。

以前は、なかなか眠れず、本を読んだり、音楽を聴いたりして眠くなるまでの時間を潰していました。

ところが、リンパストレッチを始めてからは、ふとんに入るやいなや、眠りに落ちるようになったのです。

続けていると、腰痛や股関節痛がどんどんらくになりました。リンパストレッチをするだけで、一日の疲れがあっという間にほぐれていくようです。

疲労が蓄積しにくくなった影響もあり、あれほど悩んでいた腰痛や股関節痛が、今ではほとんど気にならなくなりました。

また、便秘も解消しました。生理前になると、お通じがなくなり、3日くらい便通がないことは普通でした。

現在は、便秘ぎみだなと思ったら、すぐに便秘の解消を目的としたリンパストレッチをします。すると便秘はあっという間に解消されるのです。

あきらめていた股関節痛や腰痛が、リンパストレッチのおかげで、医者にもかからずに劇的に治りました。本当にリンパストレッチを試してよかった。今では、そうしみじみ実感しています。

日本ホリスティックセラピストアカデミー校長 加藤雅俊先生の解説

股関節痛や腰痛を改善するために重要なのが、股関節や腰周辺の筋肉を伸縮させ、いっしょに深いリンパ管も動かしてやることです。リンパストレッチでリンパ管が刺激されることによって、下半身全体のリンパ液の流れがよくなります。

同時に下半身の血行もよくなる相乗効果で、患部の痛みや重だるさが改善します。



関連記事

腰椎分離すべり症で腰が痛く仕事も退職したがなかなか良くならない

腰椎分離すべり症と診断された 福岡県にお住いの田端さん(65歳・仮名)が、腰に痛みが出るように

記事を読む

「これだけ体操」のおかげで腰を動かしても痛くないという実感が

腰痛があっても活動的に過ごすのが大事 腰痛に対する不安は、「恐怖回避思考」と呼ばれています。

記事を読む

「足首回し」で腰痛を寄せつけない

ゆがんだ足首を元の状態に戻す 私たちの体の痛みについて理解するには、ガス管が破裂してガスが

記事を読む

「ゴロ寝ひざ裏伸ばし」でハムストリングスを緩めて腰痛を改善

加齢で体は硬くなり姿勢が悪くなる 体が柔らかい人は、若々しい。これは間違いなく言えます。ところ

記事を読む

背筋を鍛える筋力トレーニング

立っている姿勢や座っている姿勢を保つためには、腰椎の後方にある脊柱起立筋などの筋肉を緊張させ

記事を読む

  • 腰痛改善ストレッチ【福辻式】
PAGE TOP ↑