*

「ひざ倒し」のおかげでひどかったギックリ腰が普通に歩けるように

007

「痛っ!」と感じたらもう身動きできなかった

慶応義塾大学経済学部教授の細田衛士先生は、20年前のある日、重い物を急に持って腰痛を起こしてから、腰痛は細田先生の持病になりました。

以来、仕事が忙しかったり、寒かったり、雨が降ったりすると、腰に鉛が張り付いたように腰が重だるくなってきます。

特に調子が悪いのは、梅雨どきのように冷たい雨がシトシト降る日です。腰痛が出ると、カイロプラクティックなどに行って、だましだまし腰痛とつきあってきました。
細田先生の奥さんが、小澤直子先生の主宰するヨガ教室「アートヨガ・ムーヴ」に誘ってくれたのは、10年ほど前のことです。腰痛もさることながら、当時、学部長というヘビーな仕事をしていた細田先生の健康を気遣ってのことでした。

細田先生は内心、「ヨガなど効くわけがない」と思っていましたが、「小澤先生のはちょっと違うから、試してみて」という奥さんの勧めで、行ってみることにしました。

その小澤先生のアートヨガが、今は細田先生の心身の健康を支えてくれています。自分の体と向き合えるようになり、腰痛もほぼなくなりました。

ところが2年前、今まで経験したこともないような、ひどい腰痛に見舞われました。

その日は自宅で、午後から夜にかけて、ずっと机に向かって作業を続けていました。おそらく、不自然な姿勢でイスに腰かけていたのでしょう。徐々に腰が痛くなってきましたが、いつもの腰痛だろうと、たかをくくっていました。

ところが、「痛っ!」と感じたときは、もう身動きできませんでした。ギクッときたわけではありません。が、症状はギックリ腰とまったく同じで、しかも、とびきりひどいギックリ腰でした。

そのときの細田先生は、ほとんど歩けない状態でした。「腰痛は温めるほうがよい」と小澤先生から聞いていたので、まずは痛いところ一面に使い捨てカイロをはり、お風呂にも入って腰を温めました。若干らくにはなったものの、歩けない状態に変わりはありません。

痛みなく行えむしろ気持ちいいほど

「これではどうしようもない」と、細田先生は電話で小澤先生に泣きついて、すぐに行きました。歩くのもやっとの状態でたどり着き、その日のクラスは90分の大半を、「ひざ倒し」に費やしました。

らくなほうにひざを倒していると、だんだん痛い側に傾けられる角度が広がっていくのがわかりました。やっている間は腰が痛むようなことはなく、むしろ気持ちよいくらいでした。

驚いたのは、終わった後でした。行くときは、本当にそろりそろりとしか歩けなかったのに、帰りは普通に歩けるほどに回復していたのです。

しかし、完全復帰というわけにはいかず、自宅でもひざ倒しを続けました。朝晩と仕事の合間に、3セットを何回かくり返しただけですが、それを2~3日続けたら、もう普通の状態に戻っていました。

腰痛に慣れている細田先生も、あれほどの腰痛は初めてでしたから、いったいどうなるだろうと思いましたが、思ったより簡単に治って大助かりでした。おかげで仕事にも、大きな穴を開けずに済みました。

細田先生はそれ以来、腰痛を自分でコントロールできるようになりました。なにより大事なのは、予防です。細田先生の場合、冷たい雨が降っているような危ない日は、とにかく使い捨てカイロで温めます。そして、少しでも痛みや重だるさを感じたら、すぐにひざ倒しを行います。

コツは、ゆっくりゆっくり、あせらず、呼吸に合わせて動かし、決して無理をしないことです。簡単な動きゆえに、基本を忠実に守ることが大切だと思います。

アートヨガ・ムーヴ主宰 小澤直子先生の解説

アートヨガのサーティ・ワン・メソッド(ひざ倒し)は、腰痛がひどい人ほど効きます。無理しようにも無理できないからです。このときの細田さんも、痛みがひどくて動ける範囲が狭いため、痛みに対して正確に判断できたことが、効果を早めました。

なお、最後に倒しにくいほうへ1回倒すのは、その前の30回が正しく行えたか確かめるためです。正しく行えば、1セット目から変化がわかります。



関連記事

慢性腰痛も予防できる呼吸法「クンバハカ」

お尻を締める深呼吸で心と体を整える 普段は、ほとんど意識することのない呼吸ですが、もしも、

記事を読む

間欠性跛行の人は「おじぎストレッチ」で足腰の筋力を維持

爪先から着地して歩けば歩行距離が延びる 清水整形外科クリニック院長の清水伸一先生は、間欠性

記事を読む

「足抱え体操」が脊柱管狭窄症による腰痛を軽減

腰や背中を丸めた姿勢で座ると腰に負担がかかる どんな腰痛もつらいものです。そのなかでも、治

記事を読む

腰痛や寝たきりで苦しまないために週に1回、30秒のスクワット

体を動かすことは心理面にもいい影響を及ぼし 慢性腰痛にとって運動はきわめて有効です。今ある痛み

記事を読む

腹筋を強くする筋力トレーニング

健康な状態の腰椎は、側面から見ると前方にゆるやかな凸型のカーブを描いています。背筋のトレーニ

記事を読む

  • 寝ている間に腰の痛みが解消
  • 腰痛改善ストレッチ【福辻式】
PAGE TOP ↑