*

腰痛に効果のある1日5分のストレッチ

043

腰痛予防・改善する背筋と腹筋の柔軟性や筋力を高める運動は、両者をバランスよくおこなう必要があります。また、筋肉を一気に弛緩させると、血液が筋肉内に滞留してめまいなどをおこしやすくなります。運動を始める前には全身をリラックスさせ、運動後のクールダウンも忘れずにおこないます。

◇その1 全身のリラクゼーション~腹筋を伸ばす

仰向けに寝て、手足を自然な状態に伸ばし、目を閉じます。力を抜き、最初はゆっくりと深く呼吸しながら、徐々に呼吸を整えていきます。

◇その2 全身のリラクゼーション~背筋を伸ばす

横向きに寝て体を丸め、目を閉じます。ひざを抱え込んだり、頭を下げたりといった無理な姿勢はとらず、リラックスした状態を保ちます。

◇その3 ウォーミングアップとクールダウン

イスに座り、つま先を床につけたままで、かかとを上げ下げしながら足踏みをします。腕は歩くときと同じように軽くふります。合間でときどき足を止め、手を上にあげて背伸びをします。繰り返しながら、1~2分ほど続けます。



関連記事

西洋医学と東洋医学の利点を融合させた遠絡療法による腰痛の改善

西洋医学と東洋医学を融合させて体系化 年々、医療は目覚ましい発展を遂げていますが、病気に苦しむ

記事を読む

腰痛の改善や予防に「耳つかみ」は効果的

肩の力を抜いてから上がっている肩を下げる 耳つかみをやる前には、自分の体のゆがんでいる方向を知

記事を読む

腰痛を予防するマットと寝相

ほどよい硬さのマットを選ぶ 腰を傷めないベッドの条件も、ひざのための条件とさほど変わりはありま

記事を読む

腸腰筋を鍛えて腰痛を防ぐ「正しい歩き方」

癖のない正しい歩行とは 正しい姿勢で歩くことは、一歩ごとに自分で自分の体をケアしていること

記事を読む

腰痛が治らない人におすすめ「ショウガ湿布」のやり方

汗をかきやすくなり便通もよくなる では、ショウガ湿布のやり方を紹介します。 ①用意す

記事を読む

  • 腰痛改善ストレッチ【福辻式】
PAGE TOP ↑