*

仕事のため腰痛に悩んでいたが、雑誌で見つけた「きな粉ドリンク」を飲み始めた

公開日: : 最終更新日:2018/05/14 腰痛に効果のある食品

腰をギクッとやっても長引かない!

佐藤真紀さんが漫画家としてデビューしたのは、20歳のときです。それまで以上に、一日じゅう座りっぱなしの生活になってしまったので、慢性的な肩こりと腰痛に悩まされるようになりました。

特に腰痛は、年を取るごとにひどくなり、年じゅう、よくなったり悪くなったりのくり返し。3年に1回くらいは、ギックリ腰も起こしていました。

整形外科も含め、さまざまな治療や施術を受けましたが、なかなかスッキリしません。接骨院では「全身がゆがんでいる。治しているそばから悪くしている」といわれました。これを聞いて、「腰痛とは一生のつきあいだな」とあきらめていたのです。

佐藤さんがそんなころに出会ったのが、きな粉ドリンクでした。今から10年ほど前、40代のころです。ある雑誌で「きな粉ドリンクがひざ痛によい」という記事を見つけたので、「ひざの痛みに効くなら、腰痛にもいいかもしれない」と思い、飲み始めました。

これなら続けられる!

動物性と植物性のたんばく質の融合。おいしいし、心なしか腰の状態も安定してきたように思えました。ギクッとやっても長引かなくなったのです。

「これなら続けられる!」と、それ以来、佐藤さんは、毎日1杯飲むことが習慣になりました。

締め切りに追われているときは、食事の代わりにきな粉ドリンクを飲む日もありました。腹持ちがよく、栄養バランスもいいので、重宝しました。

きな粉ドリンクの作り方は、佐藤さん流にアレンジしています。一般的なレシピは牛乳にきな粉を入れますが、カロリーをおさえるために、牛乳の代わりに水とスキムミルクを使います。さらに、すった黒ゴマと、ターメリッタというスパイスを加えています。

黒ゴマもターメリックも、体にいいといわれる食材です。ターメリックは別名ウコン。肝臓を守るといわれています。運動不足で脂肪肝になってしまったことがあるので、予防のために加えています。

→ギックリ腰が軽く済んでいたのは、「きな粉ドリンク」のおかげ



関連記事

腰痛やひざ痛の対策としてコラーゲンを摂取するなら「天然Ⅱ型コラーゲン」

関節軟骨の最も重要な構成成分 コラーゲンは、体内で重要な役目を果たしているたんばく質で、皮膚や

記事を読む

寒い日には体を温める!「蒸しショウガ」で腰痛が改善!

腰痛の原因の一つ「低体温」 日に日に暖かさが増してくるこの季節。陽気な気候に誘われて、ついつい

記事を読む

脊柱管狭窄症の腰痛やしびれが治らない人に「カレースープ」が効果大

カレースパイスが体温を即座に上げる 腰痛にはいろいろな原因がありますが、加齢によって多

記事を読む

「ウルトラ蒸しショウガ」は腰痛対策以外にもダイエットや糖尿病予防効果あり

ウルトラ蒸しショウガの作り方 また、ショウガには優れた消炎鎮痛効果があります。この点からも

記事を読む

「ウルトラ蒸しショウガ」は温め効果が高まり腰痛を撃退

  冷えが解消され腰痛の予防や改善の助けに 今回、腰痛にいい食材としてご紹

記事を読む

  • 腰痛改善ストレッチ【福辻式】
PAGE TOP ↑