*

「 腰痛を改善する運動・動作 」 一覧

足のむくみや腰痛、股関節痛の改善に役立つ「足のつけ根もみ」

股関節の動きがよくなり、楽に歩けるように 足のつけ根にある大腿筋膜張筋は、骨盤と大腰骨(太ももの骨)をつなぎ、足を前に出すときに使われる筋肉です。大腰筋膜張筋を刺激することで、腸骨筋や大腰筋など

続きを見る

「5秒伸び体操」のおかげで股関節の痛みも改善し肩こりまでよくなった

大阪府 45歳 主婦の方の体験談の続きです。 すじが元に戻れば股関節の痛みが和らぐ そんなふうに痛みとつきあっていた、6月下旬のことです。 通院先の病院に、理学療法士の佐伯武士先生が

続きを見る

いつ痛みが起こるかいつも不安だった股関節の激痛が「5秒伸び体操」で解消

ビリッと電流が走る左股関節の激痛が消失した大阪府 45歳 主婦の方の体験談です。 股関節が痛んで横座りができない 2017年のゴールデンウィーク少し前のことです。左の股関節の内側に、ビリッ

続きを見る

脊柱管狭窄症の痛みやしびれがすっかり取れたのは「横向き足抱え」と「腰丸め体操」のおかげ

足の裏に違和感を覚えるようになった 東京駅そばの竹谷内医院では、カイロプラクティックの施術を行うとともに、「横向き足抱え」と「腰丸め体操」の指導を行っています。これによって、症状が改善・解消する

続きを見る

「横向き足抱え」と「腰丸め体操」で治りにくい両足のしびれも改善

多くの患者さんに良好な効果が現れて 脊柱管狭窄症になると、「10分歩いただけで、痛みやしびれが出て歩けなくなる」「立っているだけでもつらい」「寝ていても痛みやしびれで目が覚めてしまう」などの症状

続きを見る

「波止場のポーズ」でハムストリングの柔軟性が回復し腰痛の予防や改善に効果が

太ももの裏側がかたいと腰に大きな負担がかかる 椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症のように、痛みやしびれを引き起こす原因がはっきりしている腰痛を「特異性腰痛」といいます。一方、原因が特定できない腰痛

続きを見る

「5秒伸び体操」で腰痛、ひざ痛が改善!ウエストもその場で縮小!

寝た状態で手足を伸ばすだけ 「姿勢がよくなり、腰痛が改善した」 「ひざ痛を気にせず、運動ができるようになった」 「おなか周りがスッキリした」 「背が高くなった気がする」

続きを見る

机やテーブルを使ってギックリ腰を治すストレッチ

骨や関節のずれがギックリ腰の原因 腰痛の代表的なものとしては、慢性腰痛のほかに、何かのひょうしに起こるギックリ腰(急性腰痛症)があります。 荷物を持ち上げたり、落ちている物を拾おうとしたり

続きを見る

腰痛に効果のある遠絡療法での腕もみのやり方

腰の痛む場所によって、刺激するポイントや方法が異なります。自分の症状によって、選んでください。 以下のやり方は、右側が痛む場合のものです。左側が痛む場合は、左腕の同様の場所を右手で刺激し

続きを見る

西洋医学と東洋医学の利点を融合させた遠絡療法による腰痛の改善

西洋医学と東洋医学を融合させて体系化 年々、医療は目覚ましい発展を遂げていますが、病気に苦しむ人は後を絶ちません。それは、今の医療が対症療法にとどまり、根本的な治療を行っていないからです。

続きを見る

  • 腰痛改善ストレッチ【福辻式】
PAGE TOP ↑