*

椎間板ヘルニアがすべて腰痛を起こすわけではない

腰痛の代表格の椎間板ヘルニア 腰痛の原因で一番多いのは、椎間板ヘルニアです。腰痛の代表格であり、坐骨神経痛を起こすと言われています。しかし、椎間板ヘルニアが画像で認められても、それが必ずしも

続きを見る

「腰痛」の定義

2015/09/07 | 腰痛の知識

「腰」はどの部分を指しているか 「腰痛」と一口に言いますが、その定義は人それぞれです。これが腰痛診療に大きな混乱をもたらしているのです。そして「腰」の定義もあいまいであり、国によって、個人に

続きを見る

腰痛の社会問題としての側面

2015/09/06 | 腰痛の知識

腰痛の「社会的コスト」 腰痛の患者さんの数が増えれば増えるほど国全体の医療費は高くなりますが、それだけではなく、社会全体が負担するコストもまた、莫大な額になっていきます。ここでいう「社会的コ

続きを見る

若い人に多い腰痛

2015/09/05 | 腰痛の知識

スポーツマンに多い脊椎分離症 若い人にみられる腰痛の原因のひとつとして、「脊椎分離症」および「脊椎分離すべり症」があります。症状は中高年の場合と同じですが、中高年の場合は老化による脊椎椎体周

続きを見る

女性に特有な腰痛

2015/09/04 | 腰痛の知識

子宮や卵巣から起きる腰痛 子宮筋腫や卵巣嚢腫(らんそうのうしゅ)など、腫瘍ができる病気では、腫瘍が大きくなると周囲の組織を圧迫して、腰痛を引き起こすことがあります。子宮外妊娠でも同様のことが

続きを見る

その他の背骨の病気による腰痛

2015/09/03 | 腰痛の知識

激痛を起こす骨および脊椎の腫瘍 高齢者の骨には悪性腫瘍ができにくいことが知られています。一方、若年者の骨の悪性腫瘍としては「骨肉腫」がありますが、これは命にかかわる重病といえます。 脊

続きを見る

脊柱の湾曲異常(後湾症・側湾症)による腰痛

  変性による側湾症 昔は農村部などで、背中や腰が大きく曲がった高齢女性をよく見かけましたが、最近はかなり減っています。代わってふえているのが、骨租しょう症による椎体の圧迫骨

続きを見る

骨租しょう症を予防する

骨租しょう症が女性に多い理由 骨租しょう症は男性にもみられますが、一般的には女性に多い病気です。日本では、65歳以上の人口の約3分の1、約800万人の人が骨租しょう症と推計されていますが、そ

続きを見る

骨租しょう症での腰痛

  腰だけでなく全身の骨に起こる症状 骨に含まれるカルシウムなどの無機質の量(骨董)が減少して、骨の組織が変化し、その結果、骨がもろくなって骨折しやすくなるのが「骨租しょう症

続きを見る

腰痛を起こす脊柱管狭窄症

高齢者に見られる 脊髄神経の通る孔である脊柱管が庄迫されるのが、「脊柱管狭窄症」です。生まれつき脊柱管が狭い人もいますが、そうした人でも必ずしも症状を生じるわけではなく、なんらかの原因により

続きを見る

  • 寝ている間に腰の痛みが解消
  • 腰痛改善ストレッチ【福辻式】
PAGE TOP ↑