*

腰痛に効果のある1日5分のストレッチ

腰痛予防・改善する背筋と腹筋の柔軟性や筋力を高める運動は、両者をバランスよくおこなう必要があります。また、筋肉を一気に弛緩させると、血液が筋肉内に滞留してめまいなどをおこしやすくなります。運動

続きを見る

腰痛予防と腰痛軽減のためのストレッチの注意点

弾みをつけずにおこなうのがポイント 腰痛予防と腰痛軽減のための運動といえば、すぐに思い浮かぶのが腰痛体操です。 しかし、腰痛体操は若年層を対象としてプログラムされたものが多いため、痛みが激

続きを見る

腰痛を予防する靴の選び方と歩行のポイント

靴の選び方:クッション性を重視して選ぶ 足にぴったり合わない靴は、しばしば腰痛の元凶になります。また、腰に痛みがあるときに合わない靴を無理にはいていると、痛い部分をかばって姿勢が不安定になるため

続きを見る

外出した時の腰を痛めない方法

上りよりも下りに注意 駅やマンション、デパートなどの階段を上るときは、手すりなどにつかまりながら、ゆっくりと上りましょう。 上りの階段では上体が前に傾きやすく、前のめりの姿勢をとりがちです

続きを見る

腰痛を予防するマットと寝相

ほどよい硬さのマットを選ぶ 腰を傷めないベッドの条件も、ひざのための条件とさほど変わりはありません。 最も大切なのはマットの硬さで、体が沈み込んでしまうようなやわらかなマットでは、背中とお

続きを見る

「AKA-博田法」のおかげで30年ぶりに腰が軽くなった

AKA-博田法で椎間板ヘルニアが改善した健康雑誌記者の体験談です。 椎間板ヘルニアの手術を受けたが… 「AKA-博田法」は、これまで注目されていなかった仙腸関節に腰痛の原因がある、ととらえ

続きを見る

腰痛改善に効果のあるAKA-博田法とは

2016/09/26 | 腰痛の治療

9割の腰痛が原因不明 腰痛は、日本人の成人の7割が経験するといわれる、国民病ともいうべきものです。 皆さんの中にも、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症(背骨内部の神経の通り道が狭くなって起こる病

続きを見る

仙骨の辺りに痛みがある腰痛には「ほのまき体操」が効果的

筋力が弱いと体を支えられず痛みが出る 名古屋市のおばた治療室では、鍼灸治療に加え、指圧、整体、アロママッサージなどを行っています。しかし、いくら治療をしてもすぐに痛みが再発する人がいます。

続きを見る

「ひざ倒し」のおかげでひどかったギックリ腰が普通に歩けるように

「痛っ!」と感じたらもう身動きできなかった 慶応義塾大学経済学部教授の細田衛士先生は、20年前のある日、重い物を急に持って腰痛を起こしてから、腰痛は細田先生の持病になりました。 以来、仕事

続きを見る

総合病院一心病院内科医の小出浩久先生が勧める、腰痛や肩こりがすぐに解消する「気功腕ふり」

幼少時の病弱が東洋医学へ誘った 勤務する病院で、私は長年、気功教室を開いてきました。この気功教室を始めてから、気づけば今年で19年になります。 今回、ご紹介する腕ふりは気功法の一つで、スワ

続きを見る

  • 腰痛改善ストレッチ【福辻式】
PAGE TOP ↑